税務署から「相続についてのお尋ね」が送られてきたら・・・

「お尋ね」
対策は早急に

  

相続が開始して数ヵ月後に税務署から突然の手紙が届くことがあります。その書面に「相続についてのお尋ね」と記載されている場合は、注意が必要です。

「うちには相続税がかかるほど財産なんて無かった」と高を括っていると、のちのち高額な納税が発生する可能性があるからです。

 

●そもそも、どうしてこのような書類がきたのでしょうか?

●また、税務署は親族が亡くなったことをどうして知っているのでしょうか?


実は、税務署は亡くなった方(被相続人)とその親族に関する情報を比較的容易に調べることができるのです。つまり、被相続人の職業情報や所有不動産などを簡易調査することで、税務署は相続財産をおおまかに把握していると考えられます。

「相続についてのお尋ね」が全ての相続人に送付されていないことを考えれば、この書面が送られてきた方は相続税が発生する可能性があるものとみて、専門家による財産調査を行うことをおすすめします

実際、
「うちには相続税がかかるほど財産なんて無かった」と高を括っていて、のちのち相続税だけでなく無申告加算税・延滞税までをも支払わなければならなかったという方は大勢いらっしゃいます。

 

 

「お尋ね」を無視するリスク!

被相続人の財産状況を正確に把握して本当に相続税が発生しなければ問題ありませんが、安易に判断して「相続についてのお尋ね」を放置しておくと、下記のリスクが伴います。

 

①相続税の決定

「決定」とは、申告義務があるにも関わらず、それを怠っていた場合に、税務署が独自に調査して納税額を決定することを言います。

「決定」が行われた場合は各種優遇規定が適用できない場合が多く、想像以上に高額な相続税を納めなければならなくなる場合があります。

 

②延滞税などの税金

相続税の申告期限は相続発生日から10ヶ月以内と定められていますが、この期限を過ぎてしまった場合は「無申告加算税」「延滞税」などのペナルティが課せられます

また、無申告が故意であると見なされた場合は、最も重いペナルティである「重加算税」が課せられます


以上のような無用なリスクを避けるためにも、税務署から「相続についてのお尋ね」が届いたら、まずは専門家に相談してみましょう。

 

 

 

相続の無料相談会について

hirosue04.png

福岡しあわせ相続サポートネットでは、相続手続や相続税申告でお悩みの方、将来の相続対策として遺言書作成や生前贈与をお考えの方のために初回60分の無料相談を実施しております

お電話でのご相談は受け付けておりませんが、相続に関するご質問はメールもご利用いただけます。HPに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受け付けております。

無料相談では、相続専門の税理士、行政書士がお客さまのお話をしっかりとお聞かせいただき、お客さまの立場に立ったご提案をさせていただきます。


※無料相談はお客さまの思いをしっかりとお聞かせいただきたいため、直接お会いする面談形式のみとさせていただいております。
(お電話やメールのみのご相談はご遠慮いただいております)

mailquestion.PNG

サイトに掲載するという条件の下、無料でメールフォームによるご質問を受け付けます。

 

ご相談の手順

1.まずはお電話下さい

DSCN35610003.png

 

担当の税理士、行政書士のスケジュールを確認し、ご相談の日時を調整させていただきます
【電話受付】9:00~18:00(平日)

平日夜間や土日の面談をご希望の方は調整いたしますのでご相談下さい。

※ご相談は、相続人の方、または遺言書作成を検討されている方と、そのご親族様に限定させていただいております

2.専門家による無料相談

DSCN35790002.png   およそ60分の無料相談では、相続専門の税理士、行政書士がお客さまのお話をしっかりとお聞かせいただき、お客さまごとに最善のご提案をさせていただきます。

ご相談いただいた内容については、専門家としての見地からしっかりとお答えさせていただきます。

3.サポート内容と料金の説明

DSCN35950001.png  


相続手続きや相続税申告について、お客さまのご要望に合ったサポート内容と料金について前もって丁寧に説明をさせていただきます。

相続のことなら、お気軽にご相談下さい。



ご相談者からいただいた声

とにかくしっかり話を聞いていただいてうれしいです。よそではあまり話を聞いてもらえなかったので・・・。(50代女性)

無料なのにここまで親身に相談にのっていただいて感謝しています。(30代男性)

・事務所が開放的で明るいので気持ちよく話ができました。また個室だったので込み入った話も出来てよかったです。(30代女性)

相続手続だけでなく、相続税が発生するかしないかまでその場でわかったので助かりました。(40代男性)

 

 

 

<相続税申告サポートプラン>

相続税申告サポートプラン・・・200,000円~
※相続税申告にあたっては、相続税申告書の他に相続関係説明図、財産目録、遺産分割協議書などのご用意が必要になります。
※上記の資料については、相続手続きサポートプランにて全て代行取得させていただくことが可能です。

 

<個別費用一覧>

相続税申告 8,000万未満 1億円未満 1.5億円未満 2億円未満
相続税申告書作成 200,000円 300,000円 500,000円 700,000円
相続手続きサポート費用
※相続手続き費用に準ずる
189,800円 239,800円 298,000円 348,000円
共同相続人加算 10%/1人 10%/1人 10%/1人 10%/1人
準確定申告書の作成 20,000円~ 20,000円~ 20,000円~ 20,000円~
財産評価特別加算
(未上場株式ならびに不動産
評価の難易度により変動
お見積もり お見積もり お見積もり お見積もり
※その他、墓地移転の手続きなど、個別についてはお問合わせ下さい。
※市役所や法務局等にて、必要となる手数料や法定費用は、実費分のみご負担願います。
※準確定申告書の作成については、事業所得のある方や不動産所得のある方の場合、別途費用をいただくことがございます。

 

相続の無料相談会実施中 

ImgTop17.jpg
お問い合わせフォームでは、相続相談のご予約のみ受け付けています。

メールではご相談者の本当の背景がわかりにくい場合が多いです。
ご相談者の本当の悩みは、直接お会いすることでしか共感できないと当事務所は考えております。 

bookmark.jpg  

 事務所紹介
 サポート料金

スタッフ紹介
アクセスマップ

福岡しあわせ相続サポートネット
Copyright (C) 2011 税理士法人たかはし事務所 All Rights Reserved.
福岡オフィス:福岡県福岡市東区筥松 2-28-26  TEL 092-621-6320  FAX 092-621-6442
北九州オフィス:福岡県北九州市八幡西区里中2-17-13 ピボットコート今池402  TEL 093-613-5880  FAX 093-613-6211

福岡しあわせ相続サポートネット相続税専用ご相談サイト会社設立サポートセンター福岡福岡 経理・会計サポートセンター