大雨

6/24(日)に法事で母方の実家がある島原に行きました
九州地方はかなりの大雨で、福岡もすごかったようですが、
長崎地方に行くまでの雨はすごいのなんの
久々の大雨に驚きました

高速道路を走行中は大雨で視界は悪く、速度を落として走行していたら、
案の定、電光掲示板には「交通事故」の文字が
結構な事故だったようで、パトカー、消防車、救急車と救急車両が総動員。

ここで、一つ皆さんに質問です。明らかに前方に事故が起こっており、
2車線の道路で走行車線に長蛇の列。追い越し車線はある程度空いており、
前方まで進めます。どちら側を走りますか?

私は救急車両が通れるようにと追い越し車線は走らず、走行車線の長蛇の列に
並びました。私の中では当たり前だったのですが、やはり追い越し車線を
お構いなしに走る車が何台もありました。
道路脇につければ当然真ん中を走れはしますが、前方がどういう状況かは分からないため、
最悪の場合を考えると片方の車線は開けておくべきだと思います。

我先にと追い越し車線を走る輩にいらだちを感じながらも、当然ながらどうすることもできません。
ただひたすら待つばかり。

やっと通れるようになり、しばらく進むと、発生したばかりの事故現場に遭遇しました。
発生したばかりの事故で、交通規制もされておらず、片側を走ることができたため、
この事故での渋滞には巻き込まれずにすんだのですが、一日に交通事故現場を2回も
見ることは珍しく、さすがにその後はより慎重に運転していました。

さも自分が運転しているように書いてきましたが、この日運転したのは兄でした
お疲れさんでした


                                 Y.Y


福岡市東区の髙橋公祥税理士事務所ブログ
http://ttax.blog91.fc2.com/

▲スタッフブログの先頭に戻る

福岡しあわせ相続サポートネット
Copyright (C) 2011 税理士法人たかはし事務所 All Rights Reserved.
福岡オフィス:福岡県福岡市東区筥松 2-28-26  TEL 092-621-6320  FAX 092-621-6442
北九州オフィス:福岡県北九州市八幡西区里中2-17-13 ピボットコート今池402  TEL 093-613-5880  FAX 093-613-6211

福岡しあわせ相続サポートネット相続税専用ご相談サイト会社設立サポートセンター福岡福岡 経理・会計サポートセンター