国語の教科書

8歳の息子には毎日、国語の教科書の音読の宿題が出されます。

驚くことに約30年前に私が習っていた物語が息子の世代の国語の教科書にいまだ健在です。

物語の内容も割と覚えているもので、懐かしさでいっぱいです。

「ママもこのお話習ってたよ」と言うと息子もとても嬉しそう。

息子が最近読んでいるのは「スーホの白い馬」です。

最後に白馬が亡くなってしまう悲しいお話で小学生の頃はあまり好きではなかったのですが、大人になって改めて内容を知ると悲しいだけのお話じゃなかったんだなぁと知ることもできるのです。

音読の宿題に毎日付き合うのは正直大変です。大変だけど親子の良いコミュニケーションにもなっているんだと思います。明日も頑張ります。

O・A



福岡市東区の税理士法人たかはし事務所ブログ
http://ttax.blog91.fc2.com/

▲スタッフブログの先頭に戻る

福岡しあわせ相続サポートネット
Copyright (C) 2011 税理士法人たかはし事務所 All Rights Reserved.
福岡オフィス:福岡県福岡市東区筥松 2-28-26  TEL 092-621-6320  FAX 092-621-6442
北九州オフィス:福岡県北九州市八幡西区里中2-17-13 ピボットコート今池402  TEL 093-613-5880  FAX 093-613-6211

福岡しあわせ相続サポートネット相続税専用ご相談サイト会社設立サポートセンター福岡福岡 経理・会計サポートセンター